2016年12月1日木曜日

クワランカカフェのお手伝いさん(歩合制のアルバイト)を募集します!


先日開催したトークイベント「小さなお店のはじめ方」では、参加していただいた開業を検討している方々や、開業に関してのあれこれを教えてくださったていねいに、の福田さんから色々刺激をうけました!改めてお礼申し上げます^^

その時伺ったお話を参考にして、お今後は当店でも、現在行なっているシェアカフェプロジェクト「クワランカプラス」に加えて、現在のクワランカカフェの営業時間(火、水、日19:00まで/土、日22:00まで/月、木定休日)外に働いてくださるクワランカカフェのお手伝いさん(歩合制のアルバイト)を募集することににました。

今回の募集は普通のスタッフ募集ではありません。
飲食店をはじめたい方に向けたトライアルの場として、そしてそんなみなさんから新しいアイディアやパワーをわたしたちも受け取って、小さなお店ならではの魅力をたくさんのお客様にお伝えできるような空間を一緒に作っていければと考えています。


◎クワランカカフェのお手伝いさんについて

(1)簡単に言うと、クワランカカフェで働いていただける歩合制のアルバイトです。

基本的には現在の営業時間外で勤務していただくので、混雑することのない時間帯での勤務となります。
研修時にカフェのお仕事を一通り覚えていただきます。
慣れてからは、ご自身のフードメニューをご提供していただきつつ、集客なども工夫してみてください。

毎月第4火曜日20時からのシェアカフェミーティングをしています。
開業に必要なことなどは、この機会にどんどん仕入れてください。

(2)原則3回〜5回の研修で、オープン作業、締め作業、通常メニューの提供の仕方(フードの盛り付け方、珈琲、お茶の淹れ方など)を覚えていただきます。
研修後はクワランカカフェの一員として勤務して下さい。

研修時はまかない付きのボランティアとさせていただきます。

(2)勤務時間は定休日(月、木)の終日、火、水、金、土、日の19時から23:00(22:00でも可)の間で月1〜4日程度

※慣れてからは19時までの時間帯での勤務も可。

(3)報酬は勤務した時間帯の売り上げの35%

(4)通常メニューでの営業に慣れてからは、ご自身の一押しメニューも提供してください(何品でもオッケーです。もちろんドリンク、デザートも可です)。
材料費は負担していただくかわりに、売り上げの65%をお支払いします。

(5)一押しメニューの宣伝には当店のSNS(Twitter、facebook、Instagram)を共有していただけます。
例:本日の夜ごはん担当のきょうこです。今日のおススメは武蔵野の地野菜と酒粕を使ったベジ定食です。

以上をお読みいただいた上、クワランカカフェのお手伝いさんにご応募いただけるようでしたら、
12月10日までにご連絡をください。また、ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいね。
ご応募お待ちしています!!

クワランカカフェ 稲垣
info@qwalunca.com / 080-5658-3476


2016年10月17日月曜日

トークイベント「The Small Circle Of Friends」が始まります。

11月よりトークイベント「ザ・スモール・オブ・サークル・オブ・フレンズ」を開催します。
このトークイベントは、その道の達人に経験談を聞きたい!という、わりと単純な理由から生まれました。

「アーティストとして食べていくって、実際にはどうやるの?」
「田舎暮らしってどんな感じ?」
「JAZZの楽しみ方をもっと知りたい」
「お薦めのカフェ・喫茶店はどこ?」などなど。

ざっくばらんに楽しくお話していただくには、気の合う仲間どうしのトークがいいんじゃないかな、と、
毎回二人のゲストに対談形式でお話を伺うことにしました。

また、普段の自分があまり知らないことなども発見したいという気持ちから、次回の出演者を指名していただきながら続きます。
そう、あの笑っていいともの名コーナーのように(笑)。

タイトルは、ピチカートファイブなどの渋谷系といわれるミュージシャンに影響を与えているソフトロックの名作「ロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・オブ・サークル・オブ・フレンズ」から。
直訳すると「小さな友達の輪」です。

さあ、ここからどんな世界が覗けるのでしょうか?

【第1回/「小さなお店のはじめ方】

さて、記念すべき最初のゲストは、西荻窪で「食とセラピー ていねいに、」というお店をやっている福田倫和さんです。
ていねいに、は2013年にオープンし、身体に優しいごはんと針灸、指圧、タイマッサージなどのセラピーなどでたちまち人気店に。

現在では平日、土、日と別々の方々が飲食店をシェアしているほか、カフェの座敷スペースをワークショップに解放しています。

オーナーの福田さんは、ご自身や近隣のお店のオーナーのお話が聞けるワークショップ「小さなお店のはじめかた」を10回にわたって開催。
ここでは、カフェのハウツー本のような通り一遍の内容ではなく、かなりぶっちゃけた経験談を参加者の質問に応じる形で詳細を開陳していて、
開業についてのあれこれをお話されています。


冒頭で達人などと自分でハードルを上げておいて恥ずかしいのですが、わたしも2000年カフェブームの真っ盛りに渋谷でオープンした時の経験談や、シェアカフェプロジェクト「クワランカ・プラス」のことなどを、出席者の質問に応じながらお話させていただきます。

今回は、シェアカフェとして吉祥寺kibi cafe(現在は栄久)の定休日などに、1日ちゃんぽん屋をやっている〝ちゃんぽんファジさんにのミニごはん付き。
ファジの体験談なども聞けますよ!


これからお店をはじめたいひと、本業の傍ら自分の得意なことを表現する場所を探しているひとはもちろん、
ちょっと興味があるというだけの方の参加も大歓迎です。


トークイベント/The Small Circle Of Friends 第1回

「小さなお店のはじめ方」
福田倫和(ていねいに、管理人)×稲垣朱実(クワランカ・カフェ代表)

【日時】11月6日(日)19:00〜21:00
【場所】クワランカ・カフェ吉祥寺
【定員】20名
【料金】¥2,000 (シェアカフェ〝ちゃんぽんファジ〟の前菜2品とミニ皿うどん付き)
【ご予約】info@qwalunca.com 080-5658-3476まで、お名前、参加人数、連絡先、このトークイベントで聞きたいことをお書きください。

撮影@babizoh ※写真はイメージです

2016年10月4日火曜日

開催中の展示のお知らせ

Atelier Link 陶ボタン展開催中


秋だというのに夏のような日がたびたびあり、今年の秋はずいぶんとゆっくりお出ましになるようです。
そんな中、おしゃれなお客様の装いはすっかり秋色に。
気分だけでも季節を先取りされているようです。

ただいまクワランカカフェでは8月よりクワランカカフェ店頭にて、販売コーナーを新設した「Atelier Link」による陶ボタン展を開催中です。
期間中は、通常販売しているアクセサリーに加えて、新作の陶ボタンやベビーシューズなどの可愛いらしい小物も展示販売しています。
ギャラリーコーナーでは様々な陶ボタンの見本をずらりと展示していますので、ハンドメイドのお洋服や、お手持ちの小物などのアクセントとして、お気に入りのボタンを探しにいらしてください。
また、期間中はワークショップもございます。
こちらはご予約不要ですので、お気軽にご参加ください♪

ワークショップ@クワランカ・カフェ」
開催日:10月10日(月)時間/15時~
参加費:¥1,500+オーダー(材料費込み)
➀ひとつぶボタンのブレスレット
➁Autumn Tassel
どちらかをお選びください。

お問い合わせ クワランカ・カフェ 0080-5658-3476 またはinfo@qwalunca.comまで

Ceramic Buttons, 2016Autumn in kichijoji

Atelier Link 若山隆良(陶ボタン)
kazuyo Arai(アクセサリー制作)

【展示紹介パネルより】
陶ボタンを制作しているAtelier Linkの個展です。
「つながるボタン」をコンセプトに、主張や装飾は押さえて、布地や洋服を引き立てるようなボタン作りをめざしています。

開催中~10月10日(月)
10/6(木)定休日
11:30-19:00 (土)-22:00




2016年9月6日火曜日

本日から開催する展示のお知らせ

 ててあキ イラストレーション展「 こ こ に い る  き み の い ろ 」

日中はまだまだ暑いけれど、朝晩の風が涼しくなり秋がもうそこにきています。
通りすがりの路地からは早くも金木犀の香りが漂い、カフェへの行き帰りが楽しくなりました。

クワランカギャラリーでは、過ぎゆく夏の絵日記のような展示が始まります。

イラストレーターのててあキさん(以下ててちゃん)は当店の常連さん。
いつも自作のポストカードを携えてお茶をしに来てくれていました。

いつもイラストや音楽の話をしていたご縁から、今回初の個展をクワランカでやっていただくことに。
なんだか親戚の女の子がしばらく会わないうちに大人になっていたような不思議な気持ちです(笑)。

今回発表する作品は、ライフワークとなっているポストカードの原画と描き下ろし作品の数々。
いきいきと描かれた彼女の周りの風景を観るうちに、わたしたちの夏の記憶も鮮やかに蘇ってくることでしょう。

また、展示最終日にはクロージングイベントとして、宅録ソロユニットで活動している「Sabamiso」を招いてライブもあります。


ててちゃんも友人とともに登場します。

【ててあキプロフィール】

イラストレーター
1987 東京都生まれ

小さい頃から絵を描くのが好き。
ベランダから山の端が見える団地で育ちました。
よく使う画材はパステルや色鉛筆。
色んなタッチの絵を描きます。

  」について

わたしがいつも  元気をもらったり 癒やされたりしている  植物や 空気や光    この夏に描いた絵を中心に 展示します
起きて  玄関を出て  職場につくまでの間  いろんな花や 生き物。いろんな色をみつけます

綺麗だな 思う
かわいいな と思う
生きている色
嬉しくなります。

絵を見た人に 何かが 少しでも伝わったら 嬉しいです。

sabamiso   (さばみそ)
2015年~run by one girl.1st宅録、シンセ弾き語り等 e.p.(cassette)sabamiso-EP』下北沢モナレコードにて販売中

【会期】201696日[火]~19日[月] 11301900
    ↓その他の営業時間
                8(木)定休日
              10(土)11:30-22:00
              11(日)11:00-20:00(シェアカフェひよりcafe
              12(月)12:00-19:00(シェアカフェ平日菓子カトンテール)
              15(木)12:00-21:00(シェアカフェたがみ家×らぶこ食堂)
              17(土)11:30-22:00
              19(月)11:30-22:00

【クロージングイベント】
 19日[月・祝]OPEN1600  START17:00
   出演「Salamiso」他

     ご予約は→teteaki.22@gmail.com



2016年7月24日日曜日

本日より開催の展示のお知らせ 井上 舞 絵画展『眺め-view-』

ここ数日涼しくてすごしやすい日が続きました。
暑くて寝不足だった方も安眠できて頭がすっきりしているのではなでしょうか?
今日は久しぶりの晴天。
朝は清々しく、お出かけする方も多いのではないでしょうか?

クワランカギャラリーでは本日より井上舞さんの個展が始まります。
タイトルの『眺め-view-』にあるとおり、彼女の目を通して映った様々な風景を切り取って、大切に宝石箱にしまっておいた景色を一枚一枚描いた作品の数々を発表していただきました。
不思議とわたしたちにも見覚えがあるような風景。
カフェでのんびりとお茶をしながら覗いてみてください。

【展示案内より】
いつかどこかで見たことのある景色
懐かしいという感情には、嬉しさや安心感、切なさなどその時々の感情が入り混じっている。
昔気に入っていた布団の柄や、祖母宅の玄関、ピアノの先生の家のカーテン。
確かな記憶がなくても、断片的でも、懐かしさを感じるものに対して抱く心地よさ。

もう一度いつか見たあの感じが見たくて 確かめたくて絵を描いている気がする。

Inoue mai 略歴
         1984  東京生まれ
     2006  多摩美術大学油画  入学
     2008  other painting Ⅱ 出展(pepper’gallery
     2009 みんなのてんてこマイランド 出展
                      (目黒区美術館区民ギャラリー)
     2010  多摩美術大学油画 卒
         2012  みになる 個展(デイリーズギャラリー 三鷹)
         2012 Rhythm 個展(A.B.Cafe 吉祥寺)
         2013  ワンダーシード 2013 入選
         2014  世界絵画大賞展    入選(世界堂) 

【会期】7/24(火)~7/31(日)11:30-23:00
       7/27(水)7/31(日)19:00まで
               7/25(月)7/28(木)定休日
【場所】クワランカ・カフェ
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
            080-5658-3476
            HP/http://qwalunca.com
             Twitter/https://twitter.com/qwalunca_cafe
             Instagram/https://www.instagram.com/qwalunca_cafe/




2016年7月21日木曜日

シェアカフェに興味のある方の飛び入り参加歓迎! 今月のシェアカフェミーティングは26(火)20:00頃より


「きむくまカレー」「うたたねぱん」など最近人気のシェアカフェが参加しているシェアカフェプロジェクト「クワランカ・プラス」。
クワランカ・カフェの営業時間終了後や定休日に自分のカフェや食堂をオープンできます。
新規参加店も随時募集中。
週1、週2など定期的にオープンするお店のほかに、不定期(ワンデー)参加店も歓迎します。
また、月2回以上で継続的にオープンする場合は、参加費用が大変お得になっております!


◎毎月最終火曜日の夜には、クワランカ・プラスのミーティングを行っています。
前回の営業報告や、メニューや企画の相談など、雑談も交えながら(雑談率多い?笑)、ワイワイ楽しくやっています。
シェアカフェに興味がある、プラスメンバーの体験談を聞いてみたい人の飛び入り参加も大歓迎!
ギャラリースペースのお問い合わせも随時受け付け中です。


参加メンバー紹介⓶
珈琲と酒と音楽の店-hige-

クワランカ・カフェの店内で流すBGMを選曲しているスズキシュンスケです。
音楽愛好家が多いクワランカに出入りするようになって数年経ち、オーナーのアケミさんから「最近夜は様々な人たちがトライアルでお店をやっているのだけれど、どの店もすごく美味しくてびっくりするから覗きに来てごらん」と言われて、プラスのみんなで年末にやった祭りに行ってみたところ、なるほど料理はもちろんのこと、面白いメンバーで楽しそうにやっており、店内はお客さんでいっぱい。大繁盛しているではありませんか。
音楽と同様に食文化にもこだわりを持っていた俺としては、「これはやってみるしかないっしょ」と一念発起、大家族の台所を長年切り盛りしていた友人のたえこさんと「hige」をスタート。
2人ともお酒が大好きなので、酒に対するこだわりは並じゃあありません。
オススメのクラフトビールや日本酒、長年研究を続けた渾身のジントニックなどをお出ししています。
また、酒に合うつまみやがっつりご飯も2人で得意分野を分担して担当。
珈琲にも手を抜きません。厳選した豆で丁寧にドリップしています。
そして最も得意分野の音楽は、レコードプレイヤーを持参して場を演出する選曲をしています。
自分たちのサーヴィスにお客様が喜んでくれるのを目の当たりにして「次回はもっとこうしよう」などと創意工夫を重ねて精進しております。
人の集まる場所を創り出すワクワク感はなにものにも代えがたいものがあります。
今のところ、火曜日、日曜日と不定期にオープンしていますので、ツイッターで出店日をチェックしてください。

2016年7月5日火曜日

本日より開催する展示のお知らせ

「7月のあわ」林直幸×米本ひろこ/写真× コラージュ展 

早くも真夏の暑さを感じる今日この頃。夏大好きなので嬉しいです。
冷たく冷やした西瓜に麦酒と、あがた森魚の歌のようにいきたいところなのですが、あいにくビールは苦手。
ここはシュワシュワっとレモンスカッシュで涼みたい気分。
そこで7月にぴったりの展示「7月のあわ」をご紹介します。

クワランカではおなじみのシェアカフェ「うたたねぱん」のオーナーでもある米本ひろこさんは、プロのイラストレーターとしても活躍中。
国内のみならず、海外でも数々の作品展示をおこなってきた彼女が、作品を通して知り合ったフォトグラファーの林直幸さんと一緒に、
新しいことにチャレンジしたい、と意欲的に制作したコラボレーション作品の数々をご覧いただけます。

以下は作家さんたちのコメント。
「写真とイラストを組み合わせたコラージュ作品を制作しましたが、普通のコラージュとは少し違う技法に挑戦してみました。
展示でないと表現出来ない方法なので、是非実物を見ていただきたいです。
ちょっとした仕掛けもあります。
一人の女の子が本当に大切なもの、忘れかけていたものを探す、ものがたりです。
あわ は、儚さを表した言葉です。

夢と現実の間の世界。
やわらかさや強さ、空気感。
どこか懐かしく感じられるような、温度が伝わると嬉しいです。」

二人のチャレンジが、まるで玉手箱のような世界をつくりだしました。
展示の事を知らずにカフェに訪れたお客様も、仕掛け絵本の中にいるような気分で愉しんでいただけることと思います。

会期中には、タイトルの「7月のあわ」をイメージした限定ドリンク、ジンジャーレモンスカッシュをご用意します。
生姜、甜菜糖、スパイス、レモンを漬け込んだ、夏にぴったりのドリンクです。

おみやげとして雑貨やポストカードも販売。ぜひお手にとってご覧ください。

また、9日(土)と20日(水)は「うたたねぱん」が出店します。どちらも11:3022:0021:00LO)終日営業となります。
ベーカリーカフェとして人気も上昇中。うたたねファンも、まだ召し上がっていない方も素晴らしく美味しいパンが並びます。
ぜひこの機会をお見逃しなく!

1985年神奈川県生まれ。
子どもの記念撮影を6年行ったのち、数々のアシスタントを経験する。
2015年独立。
現在は雑誌、広告などで活動中。
また以前の子ども撮影経験を活かしハイセンスなキッズ撮影も行う。

イラストレーター/ハンドメイド雑貨作家
1981年東京都生まれ。

2008年より、フリーランスで活動中。

素材集、グリーティングカードデザイン、ウエディングペーパーアイテム制作、
CDジャケットデザイン、オリジナル雑貨のデザイン制作など。

手作り、手描きにこだわりたい。
水彩絵具とアクリルガッシュ、色鉛筆を使用した混合画法が主流。
そのほかコラージュ、ペン画、オイルパステル、シルクスクリーンなど、表現方法は様々。

【会期】7/5(火)~7/20(水)11:30-23:00
      7/6(水)7/10(日)7/13(水)7/17(日)は19:00
              7/9(土)7/20(水)はシェアカフェ「うたたねパン」22:00
            定休日/月、木

【場所】クワランカ・カフェ
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
            080-5658-3476
            HP/http://qwalunca.com
             Twitter/https://twitter.com/qwalunca_cafe
             Instagram/https://www.instagram.com/qwalunca_cafe/